変額保険・変額年金保険
よくあるご質問

積立金の移転(スイッチング)について

Q1
積立金の移転(特別勘定の種類・割合等の変更)をしたいのですが。
A1

特別勘定(ファンド)の種類や割合の変更が可能です。
(お取扱いがない商品もあります。)

【お手続きについて】
ご契約者さま専用ページのログインID/パスワードをお持ちのお客様は、ご契約者さま専用ページでお手続きが可能です

ご契約者さま専用ページTOP → 各種お手続き画面 → 積立金の移転(スイッチング) 
をご利用ください。

ご契約者さま専用ページのログインID/パスワードをお持ちでないお客様は、証券番号がわかるもの(保険証券など)をお手元にご準備いただき、契約者ご本人様より「テレホンサービス 」までご連絡ください。お手続き方法をご案内します。

積立金の移転(スイッチング)は、移転後の特別勘定の割合を1%単位でご指定いただき、ご契約者様が保有しているすべての特別勘定の積立金をご指定の特別勘定の割合に再配分する方法で行います(一部の特別勘定のみを変更するものではありません)。

【積立金の移転日】
積立金の移転を実行する日は、移転前後のすべての特別勘定の「評価基準日」のうち最も遅い日となります。

【限度回数】
1保険年度(契約応当日から翌年の契約応当日の前日まで)に積立金の移転(スイッチング)を行える回数は変額保険は、12回までとなります。
変額年金は、回数の制限はありません。

【積立金移転費用】
1保険年度につき12回までは、費用はかかりません。
※変額年金商品は、13回目以降は1回につき、1,000円を特別勘定の積立金から控除します。

【ご留意点】
ご契約内容によっては、特別勘定(ファンド)の種類や割合の変更を承れない場合があります。